FC2ブログ

記事一覧

はじめまして、主様。

続き。

主様と会うことになったのですが
それまでのやり取りで何回か指示を貰ったりしていましたが

会うとなると話は別。
写真で体を見られていても
現実に目の前に居るのはまた緊張感が違うのです。

そんな気持ちの中

初めての待ち合わせの日を迎えました。。


お互い顔は見たことがなく
服装のみを伝え待ち合わせ場所に。

繁華街で人が行き交う中

この中に主様がいるかもしれない
怖い人だったらどうしよう...
怖い目にあったら...
いやそれは大丈夫かな。
でもネットで知り合った...しかもチャットで知り合った人と会うなんて...云々。。

不安と恐怖と...そして僅かな期待と背徳観。


1人でそんな思いに震えながら待ち合わせ場所でオロオロしたのを覚えています。

待ち合わせ時間になり
しばらくすると連絡があり
周りを見渡すと一人の男性と目が会いました。

お互い目配せで相手だと認識。

初めて顔を合わせました。

私の想像したよりは優しそうな
それでいて厳格な...

そんな印象でした。

私は緊張感からほとんど下を向いていたので
余り見る余裕もまりませんでしたが。。

主様にも緊張が伝わったらしく
少し笑われたのを覚えています。

待ち合わせの後、すぐに
徒歩圏内のアダルトショップに連れていかれました。

初めて会う男性とアダルトショップ。
泣きそうな気持ちでした。

そんな私をよそに主様は
「これが似合うか?」
「これでいいな?」と...手にしているものは


首輪。

少し華奢なV系のバンドマンなんかが付けていそうな
シンプルなデザインの首輪でした。

私はなにも言えず
曖昧にはにかむのが精一杯。


そんな心情を知ってか知らずか

次に主様が手にしたものはディルド。


実物を目にしたのは初めてで
少し大きいような気がしましたが
もちろん何も言えず...


ただ選ばれていくものを見ていることしかできませんでした。。


続く
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ななしのm。

Author:ななしのm。
駄目奴隷mです。
主様と出会いはや5年。

色々な事がありましたが、それがあるから
今の私が居るのです。

月別アーカイブ